ゼストZH-1 ディスポーザーシステム
どれだけお掃除に気を配ってもついつい溜まりがちになるのがお料理後の生ゴミ。嫌な臭いやヌメヌメ・ヌルヌルはキッチンの大敵です。
そんな悩みを解決するのがゼストディスポーザー排水処理システムです。
野菜や果物、魚、肉類などの調理屑・残飯から生じる生ゴミをその場で迅速に粉砕処理し、そのままキッチンの排水口へ流せます。排水された生ゴミは専用の処理槽でバイオの力で浄化され、一般の下水道または合併浄化槽へと送られます。
臭いも無く三角コーナーが不要になりキッチンはいつもキレイでピカピカ、衛生的に保てます。
また、焼却ゴミを減少させることでダイオキシンの抑制にも寄与します。
ゼストディスポーザーシステムは地球環境に優しい生ゴミ排水処理システムです。
 
ディスポーザーは奥様の強い味方です
 
従来のキッチンだと
  • 三角コーナーが場所をとる
  • 茶カス、米粒などがアミカゴにひっかかってなかなか取れない
  • 洗わないとすぐぬめりがでる
  • 排水の臭いがたまらない
  • 配管の中まで洗えない
ディスポーザーがついたキッチンだと
  • 三角コーナーがなくなって流し台が広く使える
  • ヌルヌルなどが全く無くなってピカピカ
  • 洗い物をしながらゴミが消えるので合理的でとってもキレイ
  • ゴミ袋が軽いわ
 
  • 戸建住宅用 建設大臣認定(建設省阪住指発第224号)
  • 集合住宅用 建設大臣認定(建設省阪住指発第225号)
  • 平成13年12月28日 適合評価取得 茨薬検D第42号 評価番号01D0013
  • 平成14年7月5日 適合評価取得 茨薬検D第84号 評価番号02D0027
  • 切り替えスイッチにより連続式・フタ式の選択がワンタッチで行えます(特許申請中)
  • 手元スイッチにLEDランプ採用により安心設計
  • 電子基板を内臓により粉砕終了後自動的に停止します
  • 高性能直流モーター採用により粉砕力アップ
  • 刃を使用しないので安全です
処理部装置工事風景
粉砕された生ゴミは、台所流し排水と共に配水管を通って、屋外の排水処理装置に流れます。排水処理装置では、粉砕された生ゴミと台所流し排水を一緒にバイオ技術により、自然に近い処理で浄化します。そして処理水は下水道または、合併浄化槽に流されます。
さらに詳しくご説明します
ディスポーザーの詳細へ 処理槽部の詳細へ
システム規格 導入事例

ディスポーザTOPへ戻る 事業案内TOPへ戻る

フリーダイヤル:0120-308-365(さわやか365日)